スキューバ ダイビングと海の総合サイト ocean+α(オーシャナ)

「~したい!」でさがす、ショップ・サービス・ダイビングスポット&ツアー情報 ダイビングナビ

房総半島エリア

7つのダイビングエリアが集中する南房総。温暖な気候と菜の花が有名な観光地だ。東京から車で約2時間でアクセスできるとあってか、週末には大勢のダイバーでにぎわう。海の魅力はなんと言っても魚影の濃さ。黒潮の影響を受けるため、ベストシーズンの夏から秋には回遊魚の群れや季節来遊魚の姿がそこかしこで見られ、冬場にはマンボウが期待できる。

このエリアに属するダイビングスポット

  • 勝浦
    房総半島の南部、太平洋側に位置する勝浦。県下第2位の漁獲高を誇る漁港を持ち、夏場には多くの海…
  • 行川
    房総半島の太平洋側、勝浦の南に位置する行川は2008年にオープンした新しいダイビングエリア。…
  • 鴨川
    房総半島の南部、太平洋に面している鴨川。夏は海水浴、冬は温泉目当てと一年中観光客が訪れる。こ…
  • 波佐間
    房総半島の南端、波左間。東京・横浜から約2時間とアクセスがよく、日帰りで思いきり楽しめるエリ…
  • 坂田
    房総半島の南端にある洲ノ崎灯台手前に位置する坂田(さかたではありません)。東京近郊からのアク…
  • 西川名
    房総半島の南、波左間や坂田を過ぎて洲ノ崎灯台を回りこむと到着するのが西川名。東京からはアクア…
  • 伊戸
    房総半島の南端部に位置する伊戸。2010年8月にスポットオープンしたばかりの、訪れるダイバー…

ページトップへ