スキューバ ダイビングと海の総合サイト ocean+α(オーシャナ)

「~したい!」でさがす、ショップ・サービス・ダイビングスポット&ツアー情報 ダイビングナビ

「砂辺」を中心にケラマや離島も狙う!

浦添・宜野湾・北谷周辺

那覇市から約16km、沖縄本島中部に位置する北谷町。周辺の浦添市・宜野湾市・嘉手納町を含め、多くのダイビグサービスが点在する。目玉ダイビングスポットは「砂辺」。個性豊かなペインティングがされた防波堤の先に見渡す海は、読谷・恩名エリア「真栄田岬」に並ぶ人気ビーチスポット。大型のダイビングボートを所有し、南はチービシやケラマ方面、北は辺戸岬や伊江島方面など、遠征ダイビングを行なっているダイビングサービスも多い。

ここがオススメ!

浦添・宜野湾・北谷エリアのダイビングサービスは、自社クルーザー所有で離島遠征を行なっている店舗、少人数規模で「砂辺」などのビーチダイビングをメインにしている店舗とさまざま。粟国島や渡名喜島を狙うサービスもある。北谷町の美浜地区は、観覧車があるアメリカンビレッジを中心に、地元の若者や駐留米軍関係者に人気。観光客も多く、アフターダイビングを賑やかに過ごしたいならオススメ。

海の情報

生物の見どころ

「砂辺」ではヤシャハゼ、ヒレナガネジリンボウ、モンツキカエルウオ、クマノミ、ハナビラクマノミ、ジョーフィッシュなどが見られる。

ダイビング情報

ダイビングスポット概要

北谷で有名なダイビングポイントは「砂辺」。水深5mから広がるソフトコーラルの群生は、海中のお花畑の上を飛んでいるようで美しい。モンツキカエルウオやヒレナガネジリンボウ、ヤシャハゼ、ジョーフィッシュなどの人気マクロ生物が豊富で、ゆったりと楽しむことができる。自社ダイビングボートを利用し、チービシやケラマ方面、伊江島や辺戸岬周辺に遠征ツアーを行なっているサービスも多い。

ダイビングスタイル

北谷周辺のダイビングサービスが潜るエリアは沖縄本島広域にわたる。北谷にあるビーチポイント「砂辺」のほか、車で移動して「崎本部」や「真栄田岬」などの人気ビーチポイントを潜ることもある。ボートダイビングの場合、恩納エリアをメインに、海況によってはチービシやケラマ諸島、粟国島、渡名喜島、伊江島、辺戸岬などへも遠征する。

フォト派向け情報

「砂辺」ではマクロをじっくり狙える。ソフトコーラルの群生はワイドで撮影したい。

ダイビングスキル

フィッシュウオッチング、移動、水中撮影、潜降&浮上など、あらゆるシーンにおいて必要となってくる中性浮力をマスターしておくとより楽しめる。

エントリー&エグジット

クルーザータイプのボートの場合はジャイアントストライドエントリーとなる。小さな和船タイプのものではバックロールエントリーとなる。ポイントによるがほとんどがアンカリングスタイルなので落ち着いて潜降できる。

必携アイテム

ビーチエントリーに備えてブーツを用意しておこう。ダイブコンピュータは一人一台必携。万が一に備えてフロートやアラートなどがあるとよい。

アフターダイビング

アメリカンビレッジなど観光地としても人気の北谷では、アフターダイブの過ごし方もさまざま。ショッピングに繰り出すもいいし、アラハビーチをのんびり散歩するのもいい。

このスポットのショップ&サービス

ページトップへ