スキューバ ダイビングと海の総合サイト ocean+α(オーシャナ)

「~したい!」でさがす、ショップ・サービス・ダイビングスポット&ツアー情報 ダイビングナビ

日本最南端の島で爽快ダイビング!

波照間島

石垣島からボートで約1時間。有人島として日本最南端の島で、「日本最南端の碑」と「日本最南端平和の碑」が建てられている。島内はサトウキビ畑が広がり、静かでのんびりとした雰囲気が漂う。そんな波照間島の海は透明度の良さとサンゴの美しさで群を抜いている。スコンと抜けた海中は水中ということを忘れてしまうほどクリアで、そこに手つかずのサンゴ礁が広がっている。チョウチョウウオなどカラフルな魚が舞い、ピースフルな光景が広がっている。

ここがオススメ!

真っ白な砂地に抜けるような淡く美しいブルーの海がとても美しく、最高のヒーリングダイブを体感できる。初夏から秋口は特に透明度が高く、その煌めきは思わず息を呑んでしまうほど。ゆったりとした時間が流れる素朴な島と、人も少なくプライベート感満載の海を堪能しよう!

海の情報

生物・固有種

キツネベラの幼魚やクジャクスズメダイ、ヨスジフエダイなど南国のカラフルな生物が豊富。

ダイビング情報

ポイント概要

波照間島のダイビングポイントは、島の北西に位置する白砂が美しいポイント群のほか、島の東側を弧を描くように点在する。東側のポイントには豪快なドロップオフが見られる。

ダイビングスタイル

波照間島のダイビングは100%ボートダイビング。島は小さくポイントは港から近いので、1ダイブごとに港に戻るスタイルが基本だ。

フォト派向け情報

波照間島では美しいサンゴや真っ白な砂地など、ワイド撮影を思う存分楽しもう。

ダイビングスキル

砂地のポイントでは砂を巻き上げないように、中性浮力をしっかり保ち、あおり足などのフィンワークを駆使しよう。

エントリー&エグジット

波照間島は100%ボートダイビング。バックロールエントリーがメインとなる。

必携アイテム

ダイブコンピュータは一人一台必携。万が一に備えてフロートやアラートなどのエマージェンシーグッズも用意しておこう。

アフターダイビング

これといったレジャー施設もない波照間島では、ダイビングはのんびり散歩などをして楽しもう。夜には満天の星に感動するはず。波照間島星空観測タワーに足を延ばしてみるのもいい。

このスポットのショップ&サービス

ページトップへ