スキューバ ダイビングと海の総合サイト ocean+α(オーシャナ)

「~したい!」でさがす、ショップ・サービス・ダイビングスポット&ツアー情報 ダイビングナビ

外洋のダイナミズムを味わえるNEW WAVE

田曽白浜

東紀伊半島に2006年登場した、外洋もビーチも楽しめるNEWダイビングエリア。まだまだスポット開拓されていて、新しいスポットがオープンするなど目が離せない!

ここがオススメ!

田曽白浜No.1スポットといわれる「篠ノ上礁」はぜひ潜りたい。水深30m以深から立ち上がる巨大な2つの根を潜るのだが、根の周りにソフトコーラルがびっしりついていて華やかなうえ、周囲ではイサキが常に群泳。さらにはカンパチやツムブリなど大型回遊魚が回ってくることもあってエキサイティング!

海の情報

水温

5月頃から水温が20℃台に上がり始め、夏の8~9月は30℃近くになることも。12~4月は20℃以下になり、最も低いときは12℃まで落ちることもある。防寒対策は必須。

ウエットスーツの目安

夏の8~9月は3mmまたは5mmワンピースでOK。6~7月、10月は5mmワンピースでも大丈夫だが、ときに水温がぐっと下がることもあるのでご注意を。11~5月はドライスーツまたは6.5mm+フードベストがいいだろう。

ダイビング情報

予約

電話、Eメールでの予約が可能だが、Eメールは相手に届いているかどうかが不確かなので、できるだけ電話で確認をすることをお勧めする。

ダイビングスキル

沖の「篠ノ上礁」などは中級以上のダイバー向きだが、ビーチスポットなどもあるので、初心者でもOKだ。外洋スポットを潜るには潜降がスムーズにできて、中性浮力がとれる方に勧める。

スケジュール

午前1本、午後1本、ダイビングごとにサービスに戻るスタイル。2ボートダイビングでもいいし、1ボート+1ビーチでもOK。

このスポットのショップ&サービス

ページトップへ