スキューバ ダイビングと海の総合サイト ocean+α(オーシャナ)

「~したい!」でさがす、ショップ・サービス・ダイビングスポット&ツアー情報 ダイビングナビ

グランブルーの外海から海中ポストまで見どころ満点!

すさみ

紀伊半島南部に位置する高級別荘地としても知られるすさみ(周参見)。黒潮の本流がもろにぶつかることもあって、想像外の大物も現れる超ド級のダイビングエリアとしても有名だ。ビーチスポットにはギネス公認の「海中ポスト」もあって、海からハガキが送れるゾ!

ここがオススメ!

黒潮の恩恵でボートスポットはほとんどがグランブルーの世界。“すさみブルー”と呼ばれる紺碧の世界を見てしまうと、もしかしたら他では潜れなくなってしまうかも!? この青さは一見の価値あり! それでいて魚影も濃いのがスゴイ!!

海の情報

水温

黒潮の本流や分枝流のおかげで年間を通して水温は高め。真夏は30℃近くなることもある。ただし冬は15℃以下になることもたまにあるので、防寒対策はしっかりと。

ウエットスーツの目安

6~11月は5mmフルスーツ。特に8~9月は水温が27℃ぐらいになることもあるので、3mmでも大丈夫かも。11月の半ば頃から5月はドライスーツ、もしくは6.5mmウエットスーツ+フードベストで。

ダイビング情報

ダイビングスキル

初心者から潜れるスポットも多いのだが、外海で潜るなら潜降が問題なくできて、中性浮力がとれるようになっていたほうがいい。沖の隠れ根スポット「天鳥」は平均水深が深いので50本以上の経験者のみとなっている。

スケジュール

1日2~3ダイブが普通。ボートとビーチを組み合わせて潜りたい。ナイトダイビングも可能。

送迎

事前にダイビングサービスに申し込んでおけば、到着時間または出発時間にもよるが、無料送迎が可能。

このスポットのショップ&サービス

ページトップへ