スキューバ ダイビングと海の総合サイト ocean+α(オーシャナ)

「~したい!」でさがす、ショップ・サービス・ダイビングスポット&ツアー情報 ダイビングナビ

施設充実の隠れ家エリアでダイビング&パドルサーフィン!

三戸浜

相模湾に面する三浦半島東側の、真ん中よりやや南に位置する三戸浜。映画『彼女が水着にきがえたら』の舞台にもなったダイビングリゾート施設「BEACH BUM(ビーチバム)」を利用し、ビーチ&ボートダイビングを楽しむことができる。

ここがオススメ!

海に面した開放的なダイビングリゾート施設《ビーチバムダイビングサービス》は、屋外ダイビングプールを併設しており、スキルアップ練習に最適。さらに、目の前のビーチでSUP(スタンド・アップ・パドルサーフィン)の体験も行なっており、ダイビング&サーフのメニューも人気。併設されたホテルのダイバーランチが美味!

海の情報

シーズナリティ

シーズナリティ表

生物の見どころ

浅場中心のビーチ「黒崎ビーチ」と、豪快で深度もとれるボート「パラダイスポイント」の2スポットを潜る三戸浜。ビーチではハナタツやカエルアンコウなどの人気生物をはじめ、ウミウシ、ハゼ、エビ・カニなどのマクロ生物観察が中心。年明けから春先にはダンゴウオも現れる。ボートスポットでは、メジナやカゴカキダイの群れをはじめ、夏から秋にかけての回遊魚などワイドな景観が魅力。

ダイビング情報

ダイビングスポット概要

三戸浜のダイビングスポットは、ビーチとボートがひとつずつ。現地施設《ビーチバムダイビングサービス》から北にある「黒崎ビーチ」と、南の初声漁港から船を出す「パラダイスポイント」。どちらもセッティングした器材を車に積んで移動する。

ダイビングスタイル

2ビーチに2ボート、オプションの3本目など、スケジュールは自在。ダイビングプールを利用した各種講習や、アクティビティとしてSUP(スタンドアップ・パドル・サーフィン)などのメニューにも注目。ランチはダイビングサービスと同じ敷地にあるレストランのダイバー定食が人気。

初めての方へ

三戸浜ならではのダイビングメニューである、ダイビングプールを使用したリフレッシュ講習、施設前の三戸海岸で行なうSUP(スタンドアップ・パドル・サーフィン)はぜひ体験したい。

フォト派向け情報

「黒崎ビーチ」はマクロ生物が豊富。平均水深が浅いので、じっくり粘って撮影できる。「パラダイスポイント」は、メジナやカゴカキダイの群れだけではなく、ソフトコールが美しいのも魅力。ワイドに撮影したい。

ダイビングスキル

ボートスポット「パラダイスポイント」は、平均水深が深くなりがち。ダイブコンピュータやゲージをこまめに確認し、無減圧潜水時間やエア残量のチェックを忘れずに。

エントリー&エグジット

「黒崎ビーチ」は、天然の磯から岩場を歩いてエントリー&エグジット。滑りやすい場所もあるので、足下の確認をしっかりと。「パラダイスポイント」は、和船タイプのボートからバックロールエントリー。ブイから根までロープが伸びているので、これを利用して潜降や安全停止を行なうことができる。

必携アイテム

ビーチスポット「黒崎ビーチ」は天然の岩場を歩くので、ダイビングブーツは必携。裸足でフィンを履く場合は、波打ち際まで漁サンを履くなど工夫を。

このスポットのショップ&サービス

ページトップへ