スキューバ ダイビングと海の総合サイト ocean+α(オーシャナ)

「~したい!」でさがす、ショップ・サービス・ダイビングスポット&ツアー情報 ダイビングナビ

黒潮ブルーとドルフィンスイムで大満喫!

三宅島

伊豆七島のほぼ真ん中に位置する三宅島は、東京から南へおよそ180㎞に位置する火山島。2000年、島の中央にそびえる雄山の噴火に伴い、全島避難指示が出されていたが、2005年に解除。島内に住民が戻り、観光客も入島できるようになった。ダイビングも可能だが、今もガスの放出は続いているため、三宅島島内での滞在は、ガスマスクの常時携帯が義務付けられている。東京竹芝桟橋売店か、買いそびれた際は島内の観光協会でも販売しているので、必ず購入するようにしよう。また当然だが、呼吸器系に疾患を持つ方や妊娠中の方は入島は控えたほうがよいだろう。

ここがオススメ!

三宅島の海中シーンといえば、黒潮に乗って流れ着く季節来遊魚が数多く見られることだ。さらに火山島だけあって、水中での地形も変化に富んでいて見どころが多い。また、三宅島といえば、漁船で約45分のところに位置する御蔵島でのドルフィンスイムが楽しめることでも有名。野生なのにとてもフレンドリーな彼らとのスイムをぜひ。

このスポットのショップ&サービス

ページトップへ