スキューバ ダイビングと海の総合サイト ocean+α(オーシャナ)

「~したい!」でさがす、ショップ・サービス・ダイビングスポット&ツアー情報 ダイビングナビ

ダイビングもアクティビティもアフターも充実!

コロール島周辺

2006年10月7日に首都がマルキョク(バベルダオブ島)に遷都するまで首都であったコロールだけに、経済の中心地はいまだにコロールおよびその周辺のマラカル島、アラカベサン島にある。日本からのツアーもほとんどがこのエリアに滞在するもので、日帰りでダイビングやロックアイランドツアーなどに出かけるのが普通。また、ダイブクルーズもここを発着することに。レストランやショッピングセンターなども集まっているので、食事や買い物にも便利だ。

ここがオススメ!

メインのダイビングスポットまでは片道1時間ほどかかるが、パラオの美しい海と島々をたっぷり眺められるアクセス時間も大切なもの。その先に待っている大物や魚群の渦巻く海を思えばへっちゃら! しかも情報が集まっているので、ダイビングに出かけてもほぼ間違いはない。アフターも日本人好みの料理を出してくれる店がたくさんあって、どこから行っていいかわからないほど。コンビニはないけれど夜遅くまで開いている店もあるのでスナックや飲み物など必要なものも比較的すぐゲットできるので、都会的な生活を少しでもキープしたい人にぴったりだ。

このスポットのショップ&サービス

ページトップへ